垢すりでポロポロ落とす最強のおすすめタオルは?100均や無印で買えるものも紹介

体の垢を落とすあかすりですが、体についた垢や皮脂などの老廃物をスッキリ落とせるって気持ちいいですよね。

最近では温泉施設やサロンなど気軽に行けるのですが、忙しくて行く機会がなかないときや、そういう場所が苦手だという人もいるかと思います。

そんな人には、自宅であかすりをしてみるのもいいですね。

あかすり用のタオルやミトンもどれがいいのかわからないくらいたくさん売られています。

今回は、オススメのあかすり用のタオルを紹介していきたいと思います。

 

関連記事
あかすりの垢の量が多い出やすい原因は?毎日よく出る人やたまるとどうなるのか紹介

 

スポンサーリンク

垢すりでポロポロ落とす最強オススメタオル

あかすりタオルもタオルやミトンタイプなどいろんなタイプのものがあるんです。

口コミでのメリット、デメリットも紹介していきます。

 

無印良品のボディミトン

【素材】

ポリエステル75%・綿25%。

ワッフル生地ですが、少し硬めの素材です。

300~500円の価格帯、ボディソープで体を洗うこともできますが、あかすりにもオススメ。

肌触りが良くタオルでこすっている感覚ですが、ミトンタイプなので体のすみずみまでこすりやすいです。

垢が気になる部分は少し強めにこすったほうがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

良い口コミ

  • 柔らかい素材が肌にもやさしく感じる
  • 足先や指先までこすりやすい

 

悪い口コミ

  • 素材が柔らかいのであまり垢が出ない

 

絹姫のシルクボディタオル

【素材】

絹。

絹100%で抵抗が少なく、タッチが柔らかいので敏感肌や肌が弱い人にオススメ。

入浴後に使用すると、クリームなどのケア用品の浸透がしやすくなります。

泡立ちはなく目に見える効果や、ゴシゴシ感が欲しい人には向いていないかもしれません。

 

良い口コミ

  • 半年ごとに購入。肌すべすべで洗いあがりスッキリします
  • 薄くて大丈夫か?と思ったけど、お風呂などで肌を柔らかくしたあとに使うと良い感じ
  • 足の親指の皮が硬くて使用。1回でキレイになってビックリ!
  • 使用後に保湿ローション→翌朝肌がしっとりで、いつもより顔色が良いねと言われた

 

悪い口コミ

  • ペラペラで、自分には垢がないのかもと思うぐらい垢が出なかった・・・
  • 肌が赤くなるだけで、自分には合わなかった

 

キクロンの韓国風あかすり

created by Rinker
キクロン(Kikulon)
¥182 (2022/12/06 23:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

【素材】

表地:レーヨン・裏地:コットン。

手のひらでこすれるミトンタイプ。

表地は特殊加工で作られたレーヨンを使用しているので、お湯につけたときの縮み具合が古くなった角質や汚れを落としてくれて、肌もワントーン明るくなります。

かかとやひじなど、硬くなりやすい部分を集中的にこするのがオススメです。

 

良い口コミ

  • 価格も安く腕や足には使いやすい
  • 体がつるつるになった

 

悪い口コミ

  • 背中がこすりづらい

 

Coneflake 垢の掃除機あかポロミトン CF-006

【素材】

ビスコース繊維。

表面のビスコース繊維のでこぼこが溜まった垢をごっそり落としてくれる優れモノ。

垢をごっそり落とすけど、触りごこちはやさしく柔らかめです。

ちょっとお値段はお高めですが、あかすりの満足度は期待大ですね。

 

良い口コミ

  • 力を入れなくても垢がポロポロ出てくる
  • 肌がツルンとなって色も明るくなった

 

悪い口コミ

  • こだわりがあっていいが、値段が高いので、なかなか手が出ない
  • 痛い

 

HIRAISMのあかすりグローブ

【素材】

レーヨン。

手にはめる袋型タイプなので、使いやすく、6枚入りとコスパもいいです。

体にやさしい植物繊維を使った素材なので、肌が弱い方にもオススメ。

厚地に生地と縫製も丈夫な作りなので、型崩れしにくく長持ちするのはうれしいですね。

 

良い口コミ

  • 垢がよく取れる
  • 乾きが早いので衛生的
  • 韓国あかすりという感じの生地ですっきりした

 

悪い口コミ

  • 痛すぎるのに垢が取れなかった

 

バイソンのあかすり屋

created by Rinker
あかすり屋
¥542 (2022/12/06 12:49:29時点 Amazon調べ-詳細)

【素材】

あかすり面: レーヨン。

ボディタオル面: ナイロン・ポリウレタン・麻。

あかすりをした後にボディソープで体を洗うこともできる両面使えるタイプ。

あかすり面は特殊なしぼり加工が施されたちりめん織りになっていて、黒い生地になっているので、垢の落ち具合が良く見えます。

洗浄面はやさしい肌触りで泡立ちもいいので、気持ちよく洗えます。

ひとつであかすりも洗浄もできるので、バスルームに邪魔にならずオススメです。

 

良い口コミ

  • 少しの力であかすりができてよかった
  • 使いやすい
  • あかすりした後に体も洗えていい

 

悪い口コミ

  • サイズが小さ目なので背中には使えない

 

100均ダイソーのあかすりミトン

【素材】

レーヨン97%・ポラス手う3%

ダイソーのあかすりミトンタイプ。

お湯で濡らして軽くこするだけで垢が取れる優れモノ。

指先部分に縫い目がついているので、こすっていてもずれにくくオススメです。

 

良い口コミ

  • 100均でこんなに垢がでるなんてびっくりした
  • 古くなっても100円だと買いやすい

 

悪い口コミ

  • 使っていると内側の部分が破れやすい

 

スポンサーリンク

 

セリアのドリームスキンアカスリ

【素材】

表面: レーヨン。

裏面: ポリエステル80%・ナイロン20%。

100円であかすりと洗浄がいっぺんにできるうれしい商品。

あかすり面はざらっとした素材で、洗浄面はマイクロファイバーを使用しており、やさしい洗い心地です。

 

良い口コミ

  • 表面であかすり、裏面のやわらかい素材で洗ってとても気持ちいい
  • 100円でこのコスパはリピ買い決定

 

悪い口コミ

  • シャワーだけかかって使ったら垢が出なかった

 

あかすりタオルも種類が豊富で、値段もさまざまです。

口コミを見ても、好みによって使いやすかったり、コスパを重視している人もいるようですね。

スポンサーリンク

 

垢すりでポロポロ落ちるタオルまとめ

オススメのあかすりタオルを紹介しましたが、肌触りや硬さなどお好みのものを選んでみてください。

また、あかすりを自宅でするときは、湯船につかって肌を柔らかくしてからこするようにしましょう。

毎日あかすりをしたり、ゴシゴシこするのは禁物です。

2週間に一度くらいのペースであかすりをするのがベストでしょう。

あかすりをしたあとは、保湿も忘れずにしっかりしましょう。

 

⇒amazonのあかすりアイテムランキング

⇒楽天のあかすりアイテムランキング

 

関連記事
あかすりの垢の量が多い出やすい原因は?毎日よく出る人やたまるとどうなるのか紹介

 

 

スポンサーリンク